topimage

2009-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4ベビーズ(その後)と、あさり里親募のこと - 2009.09.27 Sun

固体識別のためカラーゴムをつけてみました。
保護から2日目、それぞれの性格の違いが少しだけ分かってきた感じです。



1番の威嚇ちゃん

女の子です

この子は女の子。1番威嚇の凄い子です。
抱き上げて強制給餌をする時にもシャーフー言いながら食べてます(笑)












この子は大人しいよ

女の子です

この子も女の子。優しい子になりそうな予感。(希望も入ってます^^ )













この子はおっとりさん

男の子です

下の娘に1番器量が良いね♪と褒められました(笑) 男の子です。












1番体が弱そうでしたが

今は1番ご飯を食べてる男の子

黒のリボンは見難いかな?保護時には元気が無かったのですが、すっかり元気に!男の子です。














昨日の夜、急遽お家をリホームしました。箱の下にはヒーターが入ってポカポカです。
発砲スチロールの箱は軽いので、動かないようにとガムテープで固定。不器用さが出てますね(汗)
早急にきちんとしたお家を作ってあげるので、ちょっとだけ我慢してね~





















※ あさりの里親募集を開始いたしました。どうかよろしくお願いいたします!
   
ボク頑張るよ!

掲載記事は こちら です(太字をクリックしてくださいね)




スポンサーサイト

新入り君の初ワクチン、そしてまた・・・ - 2009.09.26 Sat

新入りの茶トラ君を保護して10日余り、体重も3㎏を越えそうな勢いです。
すっかり元気になって、とても綺麗な子になりましたよ。


保護3日目

 ↓

 ↓


 ↓



 ↓




保護10日目

お見合い写真に使えそう(笑)














これでもう大丈夫と秋晴れの昨日、健康診断と初ワクチンのため獣医さんへ行きました。


どこへ行くのかな?

















待合室にて

ちょっとポーズ













バリカンの跡が痛々しいですが、背中の傷(3箇所ありました)も綺麗に治りました。

傷跡













診察は怖かったけど、先生に「見違えたね」って褒められたよ。


検診中




病院で計った体重は3㎏ジャストです。月齢はやはり生後半年位ですとのお話でした。
(茶トラの子は生後半年でも5㎏を越える子もいるそうです)
3種混合ワクチン無事終了。

ワクチン証明書には名前が入ります。う~~んと考えて仮名を「あさり」といたしました。
器量も性格も良い「あさり君」には最高の里親さんを探してあげなくちゃ。
母さん頑張るぜー!みなさんどうかよろしくお願いいたします。





退院祝い? - 2009.09.16 Wed

鬼の霍乱・・・帯状疱疹で入院していた私ですが、お陰様で先週末に無事退院いたしました。

入院中は背中と手首に点滴の管を固定されて「トホホ・・」の毎日でしたが、10日余りも入院しますと
こんなシャイで内気な私(信じて貰えませんが)でも結構に馴染むものですね。
点滴を吊ったポールをカラカラ引きながらも院内を徘徊し、休憩所で歓談し、若い友人も出来たりして
それなりに楽しんでました(笑)
だけどやっぱり我が家&猫達が恋しくて(本当です)点滴が外れたとたん、さっさと帰って参りましたよ^^





で、今週の月曜日。
しばらく外に出ていなかったし車も運転していなかったしで、リハビリを兼ねて出掛けたのです。
そうしましたら、あるお菓子屋さんの駐車場で・・・この子に出会ってしまいました。


保護猫1

写真では良く解りませんが全体的に薄汚れて肉球がガサガサ。背中がゴツゴツしています。




※良く晴れた日だったからか駐車場には何台も車が出入りし、この子に気付いた人たちが居て
私が来た時には、この子は何人もの人達に囲まれていたのでした。

「可哀想に捨て猫だよ。何とかならないのかしら?」とか、「まだ若いのに可哀想だわ~」などと
抱き上げたり頭を撫でてくれる人が大勢居たのですが、結局車みんな行ってしまったらしく
私が買い物を終えた時には誰も居なくなって、この子は近くの車の下でうずくまっていたのです。

噛まれるかな?と思いましたが、その時はその時だわと腹ばいになり手を差し入れて掴み出しましたら
大人しく「されるがまま」状態で出てきました。こんなに抵抗しない子は初めて!いい子だね~









早速病院へ行き、体重を計ると2,2㎏しか無く、4ヶ月の「しじみ」より軽い。(しじみは2,5㎏)
ウィルスチェック(どちらもマイナスでした)と簡単な血液検査(脱水だけで重篤な障害は無し)の後
傷の消毒&処置をして頂きました。

処置中

処置中は怯えてはいましたが、暴れませんし爪も出さず、とても大人しい男の子です。
先生は(睾丸の成長具合などから)生後半年位じゃないかと仰ってましたが、私は7~8ヶ月かなと。
ちゃんと栄養をつけて回復しましたら4㎏近くにはなりそうな骨格ですもの。















保護猫2













しばらくはここで療養。

保護猫3

初日はケージの2段目から下に飛び降りた時、足がふらついて立てませんでした。
そして飢餓性下痢で水様便ですが、どちらも栄養状態が良くなれば回復するはず。
今は療法食idの粗引き缶とキトンのカリカリをあげています。
抗生剤と整腸剤も嫌がらずにシリンジで飲んでくれる良い子ですからきっと回復も早いですよ。















今日で3日目。お腹の調子も良くなってきました。

保護猫4




※この子を保護した日は、奇しくもチビの四十九日でした。。

ですから、この子はチビが
「退院した母さんが一番元気になれるプレゼント」として贈ってくれたのでは?と思っています。
確かに!
猫に関わっている時には帯状疱疹後遺症の痛みが消えるんですから不思議ですね~(笑)





※入院中はお見舞いのメールをありがとうございます。
まだお返事を出せてませんが読ませて戴きました。とても嬉しかったです。
お陰様ですっかり元気になりました。どうかお返事はもう少しお待ちくださいませ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

里親募集中


いつでも里親募集中









プロフィール

hanatoqoo

カレンダー

08 ≪│2009/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。