topimage

2006-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気です - 2006.05.31 Wed

ジュニア(13歳)が肛門嚢膿瘍(こうもんのうのうよう)で1週間前から通院中。
肛門嚢に膿が溜まってしまい、病院で切開して出して戴きました。
このまま気付かずにいたら皮膚が破れてしまったとか、手遅れじゃなくて良かった。。
通院はまだまだ掛かりそうですが、オムツにも馴れましたし元気ですよ。
オムツ猫(ジュニア)

「兄ちゃん、変なもの着けてるね。何?」by めめ
くんくん

お外の子達も元気ですよ。
草ぼうぼうの内庭


ブチ男くんのイイ顔


エリ男

スポンサーサイト

おやすみ・・・ミント - 2006.05.25 Thu

5月21日、日付が変わった直後から小発作が起き始め、それが段々強くなって・・・
午前3時30分、ミントは苦しみの無い世界へ逝ってしまいました。
どこまでも青い空が広がり、桜の花びらが風に舞う、とても綺麗な朝でした。

駆け足で走り抜けた3年足らずの日々でしたが、
2003年11月、保護直後のミント

どの子にも負けない程の思い出を残してくれました。
通院中のミント

おやすみミント。また逢えるよね。
おやすみなさい

ミントのお気に入りの場所が祭壇になりました。
ミントのお気に入りの場所

お悔やみのお言葉、お花やお供物をありがとうございました。
これからのミントは天国から、同じ病気で戦っている仲間達の応援をしますよ。
どうか負けないで!ずっと応援してるからね!

ミントのような感染症が一日も早く消滅することを心から願ってやみません。

ミント - 2006.05.21 Sun

午前3時30分に天国へ旅立ちました。


応援ありがとうございました。

(続)ミント - 2006.05.20 Sat

指定時間に合わせて、病院までミントを無事運ぶことが出来ました。
(実は先ほど病院から帰ってきた後も、大きなケイレン発作が3度出たのです)

W先生のお話下さった事を、思い出せる限り詳しく書き留めます。

ミントはリンパ腫から慢性骨髄性白血病に症状が移行したそうです。
(ウィルスが骨髄に入って全身を回った状態?)
ケイレンも脳に入ったウィルスが作用しているためですが、この発作を薬で止めるのは
簡単ですよ、と。(W先生はてんかんの専門医でした)

(ミントのカルテ、抗がん剤使用の履歴を見ながら・・・)
もう殆どの抗がん剤を使ってしまいましたね。
(あと使える物は無いに等しいと副院長もおっしゃってました)
(1度使って効かなくなった抗がん剤は、抗体が出来るのでもう使えません)
前回使用したロムスチンの効果は3週間となっていますが、普通それより幅があります
ミントちゃんは投与して今日で3週間目ですから、効かなくなっていますねえ。
ただ、このまま放置しても良い状態にはならないので、賭けになりますが
もう1度ロムスチンを投与してみましょう、と。


※午前とは別の「抗てんかん薬」を注射。
そして「吐き気止め」の注射。
(経口薬のロムスチンは1度吐き出してしまっても再度飲ませる事は出来ないので)
そして薬の効果が出るまで3~40分待つ・・・

※シリンジのお水を飲ませながら、ロムスチンも飲ませます。
さすがミントです。吐かずに上手に飲んでくれましたよ!

これで今のミントに出来る事は全てやりました。
どうか良い結果が出ますように・・・

副院長には、お願いしてあります。
「ミントは今回も必ず乗り越えますから、次の抗がん剤を探しておいてください」と。

帰宅して直ぐ、また小発作を起こしましたが、それからはスヤスヤ眠っています。
このまま朝までなに事もありませんように・・・
明日も1番で病院へ行きます。

桜

ミント - 2006.05.20 Sat

今朝5時に大きなけいれんを起こし、一時はこのまま・・・と思いましたが
落ち着いてくれました。
病院へ電話しても、院長の自宅へ電話しても繋がらず。(いつものことですが)
9時の開院に合わせて連れて行きます。

[朝の診察]
昨日採った血液から、嫌なリンパ細胞がかなり見つかったそう
上下の眼振あり(中枢神経が侵されている)
体のふらつき・けいれんあり
体温37.7度

この状態では、抗がん剤は使えないそうで症状を抑える治療をして頂きました。
①抗てんかん薬の注射(お尻に)
②脳圧を下げる為の点滴(20ccほどを1時間以上かけて静脈から)
③栄養剤の注射ともう1本の注射(不明)

点滴を開始して暫くすると、ミントの様子が落ち着いてきました。
それで一旦帰宅して、またW先生の診察時間に合わせて来ることにしました。
このまま病院へ置くよりも通院の負担はありますが、神経質なミントには
自宅の方が落ち着くのじゃないかと、私達と先生と話し合って決めました。

けいれんの発作が出ない時のミントは、目力もあるしとても重篤には見えません。
ただ頭を上げることは出来ても、起き上がることは出来ないみたいです。
キャリーバックに入らなくても、大人しく点滴させてくれるのが悲しいです。
ミント点滴中

この角度から撮ると、コロコロ太って健康そうに見えるのに・・・

では、また病院へ行きます。頑張ります!

ミント - 2006.05.19 Fri

ミントの調子が良くありません。
今朝もカリカリをほんの少ししか食べず、ふらふらとダルそうな感じでした。
本当は昨日のうちに病院へ行きたかったのですが、担当の副院長がお休みの日です。
それでも以前の時のように呼吸が苦しそうでしたら、有無を言わず走ったのですが
他の先生に診て戴くよりは、明日まで待った方が良いだろうと・・・。




ミントは今朝から熱も出て、少しフラフラしています。

レントゲンの画像です。(クリックで拡大)
5/19 ミントレントゲン画像

血液検査の結果です。 (クリックで拡大)
ミント血液検査表(5/19)


先生の所見は、また腫瘍が大きくなっていて、もしかしたら全身に回ってるかも、と。
リンパ球の割合が増えているのが、かなりマズイそうです。
そして今日は熱もあり、体力も衰えているので、抗がん剤はせず点滴と
ステロイド注射と解熱剤(座薬)をして頂きました。
今後の治療方針は、A布大のW先生の診察日が明日なので相談の上決めましょう、と。
W先生は月に1度、2日間だけ診察にいらっしゃいます。
ミントの治療にあたりW先生に色々アドバイスを戴いていたのは伺ってましたが
直接診て戴くのは初めてになります。
早速予約を入れましたが、時間が午後5時しか空いていませんでした。
でも前日でも予約が取れたんですから良しとしなきゃ。

ミントは病院から帰ってから直ぐと夜7時過ぎに、2度けいれんを起こしました。
幸い直ぐ治まりまして、その後は落ち着いております。
座薬で熱が下がったのか、少しカリカリも食べられるようになりました。


続く・・・

 - 2006.05.15 Mon

めめ&大雅&ヒカル


めめ&大雅&タマのお尻


大雅&ヒカル

窓辺 - 2006.05.14 Sun

我が家のリビングの出窓周りは猫ベッド&籠だらけ、いつも誰かしら寛いでます。
さんご&小次郎

カメラを向けると何故か緊張して変な顔になる子って居ませんか?
ジュニア君、もっと堂々として欲しいなぁ。今はキミが長男なんだからね。
臆病息子のジュニア

とっても美人で可愛いのに、ユキったら~どうしてそんな目つきをするの?
相変わらず毎回の強制給餌に抵抗を続けている頑固な子。負けないぞ。
ユキちゃん

この子達を目で見たままの自然な姿で撮るのは、とても難しいですねえ。
やはり望遠でこっそり撮る方がいいのかな?
ヒカルをアップで

こんな能天気 無邪気な子なら、そのままを簡単に撮れるんですけどねえ。
もじゃもじゃ復活! キンちゃん

※ミントは昨日にも増して絶好調で、朝の3時から歌いながら走り回っています。
新しい爪とぎボックスをプレゼントしましたら、早速入り口をカジカジ改造中とか。
昨日から飲ませ始めたホメが効いた?まさか!それは早過ぎですよね。

通院日(ミント) - 2006.05.13 Sat

曇り時々小雨、昨日とは違って肌寒い一日でした。
ミントは食欲もあって元気です。この調子なら大丈夫よね。

今日はママの車で通院です。
いつもは大人しく、膝に乗せたキャリーの中で寝て行くのですが、今日は元気ハツラツ♪
通院時間40分

はい、到着!
ミントの背中には、副作用なのか禿げが出来てしまいました。
「恥ずかしいんだから撮らないでよ」 by ミント
背中の禿げ

毛が薄くなって心細い首すじですが、毛なんてまた生えてくるから大丈夫。
さぁ今日も頑張ろう!
5月13日のミント

※病院での採血は、今日は最初からマイクロピペットを使いましたのでスムーズに終了。
血液の出も心なしか前回より良いように感じましたよ。

血液検査の結果では前回より白血球が増えてました。
(心配なのは好中球の割合が少なく、リンパ球が多い事ですが)
この結果は前回の注射が効いたからか、抗がん剤の効果が薄れたからか・・・
どちらにも取れそうで少し不安ですが、こんなに元気ですもん、絶対に大丈夫。
(クリックで拡大します)
ミント血液検査表(5/13)

次回の検査は来週の金曜日。また元気な顔を見せに行きます。

※昨日からホメオパシーを始めました。結果が出ましたら御報告いたしますね。

春風 - 2006.05.12 Fri

桜はまだ3分咲き、木々も新芽を伸ばし始めたばかりですが、
不毛に見えた赤土は消え、生き生きとした緑の絨毯が敷き詰められました。
一年中で一番綺麗な緑です。心が洗われるような草の香りがいいですねえ。
(クリックで拡大します)
緑の絨毯

春風が心地よい午後は、お昼寝に限るヨ。
ハナシロお嬢さんはいつもの車でグッスリ。珍しいね、I村さんとこの子と一緒だわ。
ハナシロとI村さんの猫

ゴンモドキはこんなところに。少し顔が丸くなったかな?
この頃はとても良く食べるんですよ。(只今カメラを警戒中)
厳しかった冬をしっかり乗り越えてくれてありがとう。
ゴンモの好きな場所

夕方はヤジ君と一緒。(薄暗かったのでピンボケですが)
ねっ、丸顔になったでしょ?
ゴンモ&ヤジ(仲良し)


※マイケルは口内炎治療のため通院。(弱いステロイド&抗生剤の注射)
それに腎臓のための点滴(ソルラクト)と耳掃除。
以前まではピカピカに綺麗だった耳の中が、最近は垢が溜まったかのように汚いのです。
これは加齢とステロイドの副作用で抵抗力が落ちて来たからだそうです。
耳掃除は家でやらない方が良いそうですので、次回からは定期的に綺麗にして貰おうね。

ミント通院 - 2006.05.10 Wed

6日に白血球を増やす注射を打って戴いてから、益々調子が上がってる気がしていました。
だから今日の血液検査はきっとクリアしてくれるはず、と思っていたのですが・・・
誰かが「そう上手くはいかないよ」と意地悪してるみたいです。
9時開院の病院へ到着したのが8時20分、それから車の中で待つこと1時間半近く・・・
やっと呼ばれて診察台に上がった時には、ミントはかなりお疲れモードでした。

そのせいか最初にする血液検査では、血液が採れなくて3度もやり直しになったのです。
1度目は前足の血管に注射器を入れたのですが血が出て来ず中止。
2度目に後ろ足の血管でトライするも、やっぱり駄目で血が採れない。
今日は注射器じゃ無理なようですから他の方法にしましょうと、副院長。
注射器の針だけ刺して、そこに滲み出て来る血液を採取する方法に変更しました。

スポイトと同じよう構造の器具(マイクロピペット)を使って・・・
血液採取の用具

血管に刺した針から滲み出る血液を吸い出して集めます。
(ほんの少しづつしか出ないので、必要量を採取するのにかなり時間が掛かりました)
血液採取中

クリックで拡大します。
血液採取中

昨日のBBSで、「血液検査の時にどこから血を取るか」が話題になりましたが、
次の日に直ぐあけみさんがお話していた方法を実践する事になっちゃうとは!

血の出が悪かったので貧血が進行しているのかと心配しましたが、そちらは大丈夫。
ただ白血球がまた少なくなって、好中球がかなり減ってしまいました。
(クリックで拡大します)
ミント血液検査表(5/10)

これを持ち上げる注射を大小2本打って戴き、やっと今日の治療は終了。

※ミントはかなり疲れた様子で、家へ帰ってからもグッタリして不機嫌。
ご飯も食べずに夜まで寝ていたので心配しましたが、夜には復活したようで、ほっ~
次回は土曜日(13日)に再検査です。今度はちゃんと血が採れますように・・・。

追記:[5月11日]早朝3時から元気に走り回っているそうです。 ミントいい子だぞー!

里親さんから - 2006.05.09 Tue

ラッキー(パーク)の里親さんから、嬉しいメールがありました。
ラッキーはかなり悪戯が多くなって、外に出さないせいか家の中で走り回っています。
今回も大きくなって(3,7キロ)また違うポーズの写真を送りました。
箪笥から咥えて来た襟巻きを、ラッキーに巻いてみたら「あら似合う」とパチリ、
いろいろな狭いところに入るのが好きなので、そこでパチリと撮っています。
今回のもかわいいですよ。
それでは着くのをお楽しみにしてくださいね。


わくわくしながら待つこと数日・・・お手紙と写真が到着しました♪
去勢のお話をしてから御連絡が無かったので心配していましたが、
先月の18日に無事終わったようですね。安心しましたわ~。
里親さんからのお手紙

これが噂のエリマキ猫?ちゃんとポーズまで取ってるのね(笑)

エリマキ猫

小さい頃の面影が残ってますね。
寝そべる・・

連休が終わって - 2006.05.08 Mon

12日間の休暇を終え、早朝赴任先へ向かう婿を千歳空港までお見送りです。
お天気が良いので快適なドライブでしたが、早起きしたので眠い・・・
連休中は混雑したらしい空港も、休みを1日ずらしただけでガラガラで快適でした。
売店の店員さん達も手持ち無沙汰のようで、婿を見送った後・・・
速攻長女と二人で売店巡り、ついついお菓子を沢山買い込んでしまいました。
千歳空港のショップは道内の名産品が全て揃っているので大好きなんですもの。
ロイズの直営店でもしっかり新製品をチェック♪
婿のお見送りより空港へ行った目的はこちらだったりして、なんて言わないでくださいよ(笑)

午後からはマイケルと一緒にM獣医へ。
先月28日に口内炎のためステロイドを打って頂いたのですが、イマイチ調子が上がらず
もしかして腎臓の数値が悪くなってるんじゃないか、と検査して戴きました。
腎臓の調子の最悪だった頃は数日置きにしていた血液検査も、最近したのは12月末でした。
すこし間隔が空きすぎちゃったので、血液検査も「準・フルコース」でして戴きました。
※これだけ検査して料金は4.725円(検査のみ)、みなさんの病院と比べてどうですか?
マイケル血液検査表(5/8)

数値は思ったより良い結果でしたので一安心しました。(クッシングは出てますが)
調子が良くないのは「毛詰まり」かも、と念の為にバリウムを飲ませ押し出す事に。
それにいつもの腎臓のための点滴(ソルラクト)をして戴き、マイちゃんはご機嫌です。
病院へ行ってご機嫌になる子はマイケルだけ、やっぱり変な猫ですよね。
「だけど血を採られるのだけは好きじゃないもん」 byマイケル
採血中

※採血と言えば・・・その方法も病院によって違うんですね。
掲示板のカキコでも、前足から、後ろ足から、そして頚静脈から、と様々でした。
首からの採血は知らなかったので、早速先生にお聞きしました。

首の静脈は1番太いので、血液が多量に流れています。
だから血液を沢山採る時や急いで採る時に良いのだそうです。
M獣医では輸血時に血を採取する時には首から採るのだとか。
あと子猫などで足の血管が細く針が入らない時も、だそうです。

「採血時に毛剃りをする」病院のお話もそうですが、こんな病院情報も嬉しいですね。

ミント通院 - 2006.05.06 Sat

先週ロムスチンを投与したミントでしたが、心配したほど状態も悪く無く
「毎朝3時から『遊ぼう~』と起こされてキツイわー」と娘にぼやかれてました。
いいのよ。いいのよ。ミントが一番なんだからネ。(と、心の中で拍手する私)

じゃあ(M獣医の祭日は午前中だけで凄く混むので)と1日ずらして今日にしたのです。
その代わり今日は朝一番に行きました。
暖かかったので車のヒーターもいらず、車中日光浴をしながら受付を待ちました。
寛いで気持ち良さそうにノンビリしているミントを撮りました。
お日様が当たったところのミントの毛が茶色に見えますよね。
ミントの毛色は元々真っ黒じゃないんですが、この頃特に色が薄くなりましたわ。
診察待ちの車の中で

まず最初に血液検査をして次にレントゲンを。 ところでちょっとお話は変わりますが
みなさんの病院では血液採取の時に毛をバリカンで刈ったりしますか?
ここM獣医ではしませんが、家の近所の獣医さんは2院ともバリカンで刈るんです。
レオの時にもバリカンでしたので、もう吃驚して私の心臓も止まりそうになりました。。
血液採取

レントゲン写真は前回の曇りが消え、とても綺麗になっていました。
※クリックで拡大します。
ミントレントゲン写真 (5/6)⇔(4/28)

ところが血液検査は、血球検査が器械の調子が悪いとかで出なかったのです。
それで時間を掛け他の方法で出したそうですが、貧血が出てきていると。
白血球数はおそらく3千台以下になっているでしょうと・・・。
今日戴いた血液検査表です。(どのように調べたのかお聞きしなかったのが残念)
※クリックで拡大します。

今日は増血のための2本の注射を。次回10日に再検査です。
ミント血液検査表(5/6)

やはり副作用は出てしまいましたが、呼吸が楽になり食欲も元気もまだまだあります。
ミントはきっとこのまま乗り越えてくれると信じています。
来月で発症して丸1年。今年の秋には3歳の誕生日。大丈夫、頑張りますよ!

日常 - 2006.05.04 Thu

家の中の19匹の猫達はここのところ健やかに(ドタバタかな?)暮らしています。
若い子達は元気があって当たり前。特に長老達の調子が良いのが一番嬉しいですわ。
やはり若葉が萌える季節になって来たからでしょうか。

一番の長老マイケルは、歳を重ねる毎に若返っていく感じがします。
よくお年寄りが子供返りする、と言いますが、それに近いのかしら?
マイケルの名前は当時愛読していたコミック「What's Michael?」から戴いたのですが
我が家のマイケル婆さん(もうすぐ20歳)も段々コミック化してきたみたい。
《注》お腹がポッコリですが、決してタヌキとの合成写真ではありませんよ。
夢の中で踊る「マイケル音頭」

「みんなに先を越されても、まだまだ長生きするもんねー♪ところでご飯はまだ?」
(彼女の頭の中は・・・多分こうでしょうね) マイちゃんヨダレがぁ~~!
ヨダレが出てますよー!

マイケルより1年半年下のチビも痩せっぽっちの婆さん猫ですが、元気そのもの。
元気過ぎて夜中に遠吠えしてましたが、ジェモレメディが効いてくれホッとしてます。
「ボケは来ても歯は全部揃って虫歯なんて無いわよ。スリムな体型も昔のままなの♪」
(チビたんはこんなとこかな?)
スリムビューティ

人間も猫も女性の方が逞しく長生きするようですね。
特に我が家は女性陣が強いようで・・・(飼い主に似たのかしら?)
※クリックで画像が少し大きくなります。
毛布の中身はだあれ?

調子が悪い時には引き篭ってたユキも、みんなと一緒に過ごすようになりました。
元気になって嬉しいんですが、力も強くなって強制給餌を全力で拒否するんですよ。
まだまだ自力ではチョッピリしか食べてくれませんしねぇ・・・。
う~~ん、悩むところです。

春風 - 2006.05.02 Tue

桜はまだ咲きませんけれど、風がとても心地よい一日でした。
心の底からじんわり湧き上がってくる寂しさで時々胸チクチクしますが
キミ達の溌剌とした様子を見てると元気になれるよ。ありがとう。

ハナシロ嬢はこんなとこでのんびりしていました。
そういえば子猫の時は家族揃ってここで遊んでいたのよね。
小さなキミが落っこちるんじゃないかと、ハラハラ見てたのを思い出しましたよ。
五月の風景

毎朝飲むジェモレメディ&ニュートリカル入りのミルクが楽しみになったゴンモドキ。
先にご飯をあげてもミルクが出てくるまで待ってるんですから(笑)
ゴン爺さん、もっともっと長生きしてね。
お日様ポカポカ

相変わらず裏口で張っているのがエリ男です。
甘ったれの地が出たのかしら?スリスリと寄って来るようになりました。
キミの飼い主は居るんだよねえ・・・
凛々しい顔も

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

里親募集中


いつでも里親募集中









プロフィール

hanatoqoo

カレンダー

04 ≪│2006/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。