topimage

2005-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラの底力 - 2005.09.29 Thu

阪神タイガーズ優勝おめでとうございます。
今年のトラは強かったですね。さぁ、我が家のトラも負けませんぞ。
どうです?こんなに力強い顔になりましたよ。
9月29日のトラ①

身体はまだゴツゴツしてますが、体温が上がり貧血も改善された気がします。
今日はケージから「出せ~~!」と鳴き、人恋しさ全開です。
骨に当たらないようにと慎重にクシで毛を梳いてあげましたら
気持ち良いのか「グルグル・・・」喉を鳴らして目を細めてウットリ。
キミはこんなにされてもニンゲンが好きなんだね。。
9月30日のトラ②

病院では下痢をして、一時は1.3キロまで減った体重も、1.5キロまで回復。
この調子でどんどん太って欲しいですね。
下腹にたっぷり余っている母さんのお肉を移動出来たらいいのになぁ・・・
9月29日のトラ③


※ハナシロ嬢、ただいま瞑想中・・・
9月29日ハナシロ

スポンサーサイト

ご報告 - 2005.09.28 Wed

1週間ぶりに我が家に帰ったトラは、元気に朝を迎えました。
朝までに強制給餌は2回、とても上手に飲み込んでくれます。
それからも何度も様子を見ましたが、「穴ぼこ」で丸くなって熟睡してました。
帰って来たばかりの時よりも体温も高くなったような気がしますね。
湯たんぽのせいばかりじゃなく、お腹のカロリーが燃えているのだと思います。
写真は今朝撮りました。目に力があって、とてもイイ顔してますわー
9月28日朝のトラ嬢

トラは病院でのの血液検査でFIV(+)FeLV(-)でした。
それであの衰弱した姿と、点滴を続けても回復しない貧血や腎臓機能から
O先生に「これは若年性の発症かもしれませんね」と宣告を受けたのです。
もしFIVの発症でしたら、これ以上治療を続けても回復は望めないのだそうです。
頭の中が真っ白になりました・・・    

でも、ガックリと落ち込んだ私に友人達が激励&喝を入れてくれたのです。
嬉しいですね~ 身体中からエネルギーがふつふつ湧き出るのを感じましたね。
FIVは伝染性の強い怖い病気じゃないし、トラの症状は発症では無いと信じてます。
トラは目も口の中も綺麗です。しかもあんな状態でも生きようとする根性がある。
だからトラは元気になる。母さんと一緒に頑張ろう!

秋は人恋しい季節と言いますが、猫もそうなのでしょうか?
ブチ男君が内庭のメンバーに、仲間入りしたいように思えます。
この頃毎日こうやって、こっそり様子を伺っているんですよ。
コシロも寂しくなったのか、毎日やって来るようになりましたしね。
内庭の猫たち

買い物に出掛けた娘から「超高級猫ベッド」をプレゼントされた「さんご」くん。
とても気に入ったようでして、誰にも譲らず、得意な顔でずーっと入ってましたよ。
こんな「目の覚めるような素敵な色」はキミじゃないと似合わないよね(笑)
さんご・・・おすまし

退院 - 2005.09.27 Tue

O動物病院からチビニャンを退院させました。
今日の血液検査では、前回よりも数値が下がってしまったのです。
点滴でもこれ以上効果が望めないと、先生からお話を頂きましたので
思い切って連れて帰りました。
9月27日の血液検査表

これからは、私流でやっていきます。
この子よりもっと酷い状態で保護した子は沢山居ますもの。
(獣医さんに「もう危ないね」と言われた子だって生還させてます)
帰り際にO先生がおっしゃいました。
「動物は時としてこちらの予測もつかない回復力を出す事があります」と。
そうですとも!先生。

この子のために用意した「穴ぼこ」は、小さなキャットタワーの下の穴でした。
入院中に準備したので、初めて見たはずなのに真っ直ぐにその中に潜っちゃった。
気に入ってくれたかな?点滴の針も外したし、先ずはゆっくり休んでね。
(タワーの下の穴の中に入ってます)
チビニャンの巣?

病院では自力での食事のみでしたが、家では強制給餌を始めました。
「ニュートリカル+チューブダイエットキドナ+免疫サポート」の特別食に
造血サプリメントの「ペットチニック」も加えます。

※こんな感じの「特製高カロリー食」で助かった子にヒカルが居ます。
保護した月例は同じ位でも症状としては彼の方が重篤だったような気がします。
意識は無く、自力で食べられず、低体温で、貧血で、片目は白く飛び出して
もう片方の目は膿のような脂で塞がっていてミイラの様にペチャンコでした。
あれから5年、今ではこんなに丸々しているんですもの。
9月27日のヒカル君

マイケルだって去年は危篤になって「覚悟してください」と言われたんですよ。
今のこの姿からは想像できませんよね。母さんの特別食は効きますぞ。
マイケル嬢

※チビニャンの名前が《トラ》と決まりました。
私は超豪華な名前を考えていたのですが、この子を見つけた二女が譲りません
彼女は何故か「ひと目見た時から《トラ》と決めていた。」そうです。
女の子なのに《トラ》はどうかと思いましたが、
友人の「強そうな名前でいいじゃない」の一言で晴れて命名に至りました。
病気にもどんな事にも負けない《トラ》を、どうか皆様応援してくださいね。

 - 2005.09.26 Mon

月曜日は(M獣医で)ミントの抗がん治療の日です。
まず抗がん剤を打てるかどうかの血液検査を、前回悪かったのでドキドキでした。
ところが、前回減ってしまった好中球の数値も元通りに良くなっていたのです。
予定通りに「赤色の抗がん剤」の点滴を済ませる事が出来ましたよ。
「赤色の抗がん剤」はこれで1クールが終了しました。
来週からは「透明な抗がん剤」だけを、月曜日毎にあと4回入れるそうです。
それが終了すれば、通院をしばらくお休み出来ますよ。とのお話でした。
ミント血液検査表(9/26)

FeLVを発症した時にはかなりのショックで、目の前が真っ暗になってしましたが、
沢山の方々からの励ましやアドバイスを頂き、戦う気力が漲って参りました。
今日までのミントの体調も決して良好な時ばかりだったわけじゃなく、
突然ガクンと下がって、ハラハラした事も何度かありましたけれど、
これからも「へこたれず」に戦います。いつも応援をありがとうございます!
※気が緩んだせいか、ミントの写真を写し忘れてしまいました。

今日も帰り道にO病院へ寄り、チビニャンの様子を。
ケージを開けて頂きましたら、私の方へ突進して来て写真が撮れないよ。
「抱き上げてこのまま家に連れ帰りたい」気持ちを抑えるのが大変でしたねえ。
明日の血液検査をクリアすれば、晴れて退院できるのです。
どうか明日の再検査では貧血が治って良い数値でありますように。。
点滴の針を入れている方の足が腫れているように感じましたので
先生にお聞きしましたら「心配ありません」とおっしゃるのですが。
※もう点滴をはずしてお家へ帰ろうか?キミをグラマーな美女に変身させたいな。
9月26日のチビニャン

家の子も・・・
ジュニア(前)とキン

外の子だって、ほらねっ?・・・母さんは猫を太らせるのが得意なのよ。
ヤジ君まったり

 - 2005.09.25 Sun

今日こそ退院出来るかしら・・・と、ドキドキしながらO病院へ
4日ぶりに元気な姿をこの目で見ることが出来ました。
9月25日のチビニャン①

スリスリ甘えるんですが、やせ細った体に点滴のチューブが痛々しいね。。
9月25日のチビニャン②

点滴で他の数値は良くなって来ていますのに、貧血だけは改善されません。
原因についての推測は色々お聞きしましたが、今は良くなるとだけ思いたいです。
今日も空のキャリーバックと一緒に寂しく帰って参りました。
9月25日のデーター

《悪魔祓いのおまじない》
シャ~~~ッ!悪霊退散!悪霊退散!元気になってデブ猫に、なぁれっ!!
特別出演・・・大雅

 - 2005.09.24 Sat

マイケルとM獣医へ。
副院長に強いステロイド注射を打って頂き、夕方には腫れがすっかり引きました。
(今度はもっと長く効果が持続するようにしようね)
血液検査も吃驚するほど良好で、腎不全になって輸血までした去年が嘘のようです。
「お母さんが頑張った成果ですよ」なんて褒められてしまい・・・感無量でございます。
血液検査表(マイケル)

帰り道にはO動物病院へ寄り、入院中のチビニャンの様子を見てきました。
昨日と違って起きていましたのに、フラフラして何だかボンヤリ・・・(ドキン)
でも、看護士さんのお話では、つい先ほどまでは暴れ回っていたとか(ホッ~)
食欲もかなりあって、「入院してから今日が1番元気でしたよぉー」とのお話。
それじゃこの様子は遊び疲れただけかな?(心配しちゃったよ)
9月24日チビニャン①

切れ長の目元が美人の予感・・・わくわく(笑)
9月24日チビニャン②

我が家のミケちゃんに、目元がソックリ。
彼女も保護した時は生後6ヶ月位でガラガラに痩せた子で、
栄養失調から皮膚が脆くなってしまい、一時は危なかった時もありました。
ミケもあれから14年、今ではこんなに美猫です。ねっ?似てますよね。
9月24日のミケ

 - 2005.09.23 Fri

夕方O病院へ、チビニャンの様子を見に行きました。
もしかしたら退院出来るかしら?とキャリー持参で行ったのですが
まだまだ数値が良くありません。このまま日曜日まで入院延期になりました。
9月23日血液検査

入院室のケージの隅っこでグッスリ眠っています。
貧血と腎不全が改善されませんが、食欲はあるそうです。
カラッポのお皿を見てホッとしましたね。
9月23日O病院にて①

ピンボケで見辛いですが、苦しそうな寝姿じゃないですよね。
今日から点滴に増血剤も入れて下さったとか。
9月23日O病院にて②

O先生はギンの癲癇も治療して下さっています。
引っ切り無しの発作のせいで、眠れず、食べられず、ガリガリに痩せたギンも
今では食欲も増しふっくらして、こんなに穏やかな顔で眠るようになりました。
9月23日ギン

※水曜日に点滴と抗生剤を打って頂いたマイケルですが、もう口の中が真っ赤です。
強制給餌をしていても痛がりますし、口の潰瘍から血が滲んで辛そうです。
この難治性口内炎に特効薬は無いのでしょうか?
急に寒くなったせいか、サプリメントの効きが悪くなっています。
やっぱり明日、ステロイドを打って頂かなきゃ。
副作用の無いステロイドが欲しいですねえ。

 - 2005.09.22 Thu

今夜から明日にかけて雨になるそうなので、母の墓参りに行きました。
暖かいと言ってもやはり北国、お山では紅葉が少しずつ始まっていましたよ。
霊園の秋

入院中の三毛ちゃんの様子は、今日は病院がお休みなので分かりません。
でも、何かあった時は連絡して下さるそうですからきっと元気だと思ってます。
あれだけ生命力の強い子だから、きっと大丈夫ですよね。
彼女の名前を考えていますが、中々家族の意見がまとまりません。
ああでも無い、こうでも無いと喧々諤々の我が家でございます。

雨がポツポツ落ちてきた夕方、珍しくコシロがご飯を食べにやって来ました。
明るいうちに顔を見るのは久しぶりね。ちょっと嬉しい私です。
脅かさないようにと、ガラス越しにこっそりカメラでパチリ。
コシロが来たよ!

 - 2005.09.21 Wed

新入り三毛さんが、自分で体毛をカジカジ毟っています。
これは疥癬?それとも他の何かかしら?馬鹿な私は慌ててしまいました。。
疥癬薬を飲ませようかとも思ったのですが、それよりも獣医さんの方が安心と
急遽ギンを診て頂いているO獣医に走りました。
(実は最初に掛かった病院は、休日でも開いていたので行きましたが
元々は牛馬の獣医さんだった方で猫はあまり詳しく無い方だったのです)
O病院の待合室で

調べて頂いた結果「爪ダニ」が見つかりました。
それで注射をして、消毒薬とシャンプーを頂いて帰って来たのですが・・
自宅に着いてケージに入れようとしたら、グッタリして呼吸がおかしいのです。
慌てて病院に電話を入れましたが、その間にもどんどん状態が悪くなって
「はぁはぁ」と顎呼吸をし始め、足を突っ張らせています。。
何で病院へ連れて行ったのかと後悔しましたね。

それから急いで病院へUターン。「死なないで!」それだけで一杯でした。
病院へ着いて診察台に乗せましたら、生きてる!頭を持ち上げた!
血管を確保して点滴も出来ました。
これだけ根性がある子だから絶対に大丈夫、そう思いました。

私が悪かったのです。
先生にお話した時「状態は悪いですがとても元気です」そう言ったのですもの。
先生が僕もきちんと内臓の検査をしてから注射すれば良かった・・・
そうおっしゃって下さいました。
注射のお薬自体は強く無いそうですが、それでもショックが大きい程
内臓が弱っていたのでしょうね。あのまま命を落さなくて良かった。。
夕方病院へ電話しましたら、やはり内臓がかなり弱っていましたと。
血液検査(かなり悪い)

午後からマイケルをM獣医へ連れて行く予定でしたが、娘達が行ってくれました。
(私が運転したら事故を起こしそうだと止められたのです)
前回強いステロイドを打ってから今日で丁度3週間目。
今日も打てば痛みは解消されるのですが、副作用が心配なので抗生剤だけを
打って頂きました。マイちゃん、もう少し我慢してね。

そして帰り道にO病院へ寄り、チビにゃんの様子を見て来てくれました。
血液検査の結果も出ていました(マーカーで色をつけたところが悪いそうです)
白血球が多いのは多分炎症の為だそうで、皮膚炎が治まれば下がるでしょうと。
血糖値が高いのは点滴にブドウ糖などを入れている為だそうです。
腎臓の数値が高いのは、多分飢餓状態が長く続いたせいなのでしょうね。
栄養を一杯摂って体力が付けばきっと良くなるよ。

今日明日と入院して点滴を続けて、明後日の夕方に再検査します。
その状態をみて退院か継続入院か決まります。
娘達が見た時には、ケージで大人しく香箱座りをして点滴を受けていたと、
しかも看護士さんのお話では、缶詰ご飯を少し食べた!そうです。
キミは何て凄い子なの!!

 - 2005.09.20 Tue

昨日保護した猫さん(まだ名前が未定)は、あんなに痩せているのに根性ありの子。
ご飯を少し食べては寝て体力を蓄え、また少し食べる。そんな感じで頑張ってます。
今までこんな状態で保護した子(ヒカルなど)は自力でご飯を食べられ無かったのに。
ケージ掃除の時に出しましたら、スリスリ甘えて寄って来ました。可愛い!
だけど・・・どこを触っても骨ばかり・・・良く生きてくれたね、キミ。。
新入り嬢①

ご飯は下に落としてから食べるのが好き、らしい・・・
新入り嬢②

この調子なら大丈夫♪二女に後を頼んで夕方から札幌へ。
実は、いつも家業を手伝って貰う長女のアッシーをすると約束していた日でした。
高速道路を使えば札幌まで1時間、お天気も良く快適なドライブでしたよ。
高速道路から望む樽前山

長女は買い物で、私は大ママさんと久しぶりにお会いしてお茶を。
帰り道、大ママさんの外ニャン達の傑作写真を撮ろうと意気込んだのですが、
日が落ちてしまったので(腕が悪い?)トホホ見事に失敗しちゃいました。
ホントはとっても愛らしい子達なのに、ごめんネ!
てぶくろ君と、うすしまちゃん

あらら・・・フラッシュビームが出ちゃったわ(汗)
てぶくろ&クロ&うすしまちゃん

治療×2 - 2005.09.19 Mon

ミントの抗がん治療の日でした。
ちゃんと毎日お薬も飲んで、通院にも馴れたよ。
抗がん治療中(ミント)

血液検査の結果では、白血球と好中球の数値が下がってしまいました。
せっかく体調が安定して来ましたのに、抗がん剤の副作用が出てきたようです。
「今日は好中球が3700台ですが、3000を切ると抗がん剤が使えません」と
副院長のお言葉に、ショックで一時呆然としてしまいました。
でも「打つ手は沢山ありますから一緒に頑張りましょう」とのお言葉でした。
そう、ネバーギブアップの心意気で頑張りますとも!
血液検査(ミント)

まだ名前の無い子です。
家の近くの住宅地のアスファルトに足をバッテンにして横たわっていました。
娘達から電話を貰って私が駆けつけた時もまだそのままの状態で、
タオルに包んで抱き上げた時にやっと動き出しました。
お肉なんて無く骨と皮じゃないの。よく生きていてくれたね。
(この携帯写真だとかなり太めに見えますが)
夕方見つけた仔

祭日の夕方で掛かりつけの病院はどこもお休み。
やっと開いていたH病院で点滴していただきました。
生後半年くらい?

幸い、目も口の中も綺麗で永久歯が生え揃っています。生後半年くらいかな?
体重は1.6キロしかありませんでした。
体重1.6キロ、ガリガリだよ

秋祭りの日 - 2005.09.18 Sun

秋祭りの軒花(みーちゃん)

痩せっぽちでも元気なチビ

ツィンズ(さんご&めめ)

元気だよ - 2005.09.17 Sat

メッセンジャー(ハナシロ)

メッチャ&コスズ(ご飯だよ)

ぶちお

まったり - 2005.09.14 Wed

小太郎

スズ

ハナ

小次郎

通院日(ミント) - 2005.09.12 Mon

kosuzu

メッチャ

ミント(抗がん剤点滴中)

今日の結果も良好

 - 2005.09.11 Sun

新入り君

ヤジ君いねむり

さんご

コスズ&コシロ

一緒にご飯

家族風景 - 2005.09.10 Sat

今日は生憎の曇り空、夕方から雨がしとしと落ちています。
半袖では少し肌寒い気温のせいでしょうか、静かな1日になりました。
我が家の猫達も殆どの子は寝てばかり、眠くないのはヤングチームかな。

猫トイレの脇、こんなポーズで誰かがやって来るのを待ってるのは「めめ」
退屈で退屈で仕方がないようですね。
meme

みーちゃんは洗面所の乾燥機の上で見張りです。
mimi

見張りといえば・・・大雅は窓の外に何を見てるのでしょう?
taiga

※家庭内野良の大雅でしたが、少しずつ心を許してくれるようになりました。
目を合わせず気付かない振りをしていれば、直ぐ傍に居たりするんですよ。
今夜も私の脇の椅子に座って様子を伺ってましたが・・・熟睡してますね。
こんな姿を見てしまいますと堪りません、胸がジーンと熱くなります。
ぐっすり

秋晴れ - 2005.09.09 Fri

雨上がりの空って、なんて青いのでしょうか。
空気も澄んで、久しぶりに遠くの山々がくっきり望めましたよ。
いつもなら、ご飯が済むとサッサと帰るブチ男君も今日は駐車場でのんびり。
駐車場にて(ブチ男君)

内庭では、珍しく黒ちゃんズ(クーパパ2号・クーパパ3号)がご対面。
ちょっと遠いですが、猫ハウスの両脇にいるのが見えますでしょうか?
(この2匹は仲が良くないので、喧嘩しないように見張ってなくちゃ)
黒ちゃん’ズ・2ショット

あまりにも良いお天気ですので、カメラ持参であちこち散歩してはパシャッ。
ふと、ベランダの網戸に目を向けましたら・・・ままま・まいける!
口から長~いヨダレを出して「母さん、ご飯はまだ~!」
「・・・・・。」
ボケ老猫?マイケルと小太郎

※ダイエットさせなきゃいけない猫は食べる事に執着し、食べて太って欲しい猫は放って置くと、ご飯を食べるのを忘れてるとしか思えないほど食べてくれない。。
こんな症状が顕著に出てる子達の年齢を数えましたら、みんな15歳以上の老猫ばかり。
病院で検査しても異常は見つからなく・・・ふと考えました。
「これってボケじゃないかしら?」
そうそう、突然遠吠え?をする子(チビ&ミケ)も居るんですよ。
今度病院へ行った時には、獣医さんに「猫のボケ」についてお聞きして来ようと思っています。

※ニンゲンの場合は痴呆の進行を遅らせるのにどんな事が効くんでしたっけ。
介護老人ホームなどでは、セラピー犬などの効果を見直しているとお聞きします。
後は・・幼児と接するのも刺激になるそうで、保育園や幼稚園児の慰問を歓迎しているとか。
これを我が家で応用出来ないかしらと、あれこれ想像してみましたが・・・
えっ?子猫を増やせば良い?・・・こりゃ使えませんわ。

台風一過 - 2005.09.08 Thu

昨日の大雨で来れなかった猫達も、今日は朝早くから「ご飯!」コール。
カラスもお腹が空いてるらしく、嘴の太く大きいのが次々とやって来るし、
私は猫達が満腹になる度に、ご飯のお皿を出したり引っ込めたり。
外の子達はカラスと友好的な子が多いので、うっかりするとお皿ごと奪われ
ご飯を全部食べられてしまうんですから困ります。

写真は少し出遅れてやって来たチュー君。(画像が荒いですね)
チュー君①

実はアミ戸越しです(笑)
チュー君と「めめ」の肉球

ここの通路を通ってやって来ます。
猫通路にて

※マイケルの通院、いつもの点滴と口内炎の治療をして頂きました。
この頃は腎臓の調子が良いのか、食欲が増す一方で悩むところです。
去年体重が3キロを切って危篤状態になった時は少しでもお肉が付いて欲しいと、
そう願ったのでしたが、ここまで太るとは思ってもみませんでしたね。
今日の体重は4.75キロ、どうしましょう・・・

ひと安心 - 2005.09.07 Wed

雨の中ご飯を食べに来たダイ君&コスズ嬢、今朝の様子です。
ダイ&コスズ①

他の子には意地悪なのに、妹のコスズにだけは優しいダイ兄ちゃん。
ダイ&コスズ②

※台風直撃のニュースに朝からベンジャミンやゴムの木などの大物鉢植えを取り込んだり、
風で飛ばされる物は無いかと家の周りを再度点検です。よぉ~しOK。
雨は夕方位から強く激しくなり、7時頃には土砂降りに風も強くなって来ました。
これじゃお客様も来ないでしょう、と早々にお店も閉めたのですが・・・
午後10時過ぎには激しい雨も中断し、北海道再上陸と共にピークは過ぎた感じです。

※猫ハウスに落ちる雨がフラッシュに光って、まるで雪のように綺麗です。
今日会えなかったブチ男、クーパパ、ソックス、そしてコシロもおやすみなさい
どうか明日は元気な顔で来てくれます様に・・・
雨の猫ハウス

雑記 - 2005.09.06 Tue

メッチャが草叢でオシッコをしていたのです。
ウンチは専用の砂場でするのですが、小の方は草叢が心地良いのかな?
そんなことを思いながら、最後までまじまじと眺めてしまいました。
雑記(メッチャ)

やっと食欲が戻ってきたユキちゃん、顔色もとても良くなりましたよ。
(黒猫ヒカル君との2ショットです)
雑記(ユキ&ヒカル)

それでもまだ背中からお尻がゴツゴツしています。
15歳という年齢もあるのでしょうが、ユキちゃんもう少しお肉を付けようね。
雑記(ユキ)

※大型で強い台風14号が、各地に記録的な豪雨や土砂災害を起こしながら北上しております。アメリカの巨大ハリケーン「カトリーナ」よりも大規模な台風との事ですが、これからの進路に当たっている地方の皆様に被害がありませんように・・・そして、この台風で亡くなられたり行方不明の方、そして負傷なさった方々には心からお悔やみもうしあげます。

災害に備えるには、普段から防災意識を高めることが必要とか。
イザという時に備えて、消防庁のこんなサイトも役立ちそうですね。

平穏という幸せ - 2005.09.05 Mon

[月曜日、ミントの抗がん治療の日]
1度体調を崩したミントですが、今はとても良い状態で、食欲も復活。
先生からこんな注意を受けてしまう程になりました。
「抗がん剤の量を増やさない為にも体重を管理して下さい」と。
みなさま応援ありがとうございます!
お陰様で彼女は発症から3ヶ月の壁を越えることが出来ました。

今日の体重は4.3キロ、尿素窒素23.8 グルコース108
そして肝数値(GPT)も54.1と正常値(10~60)になったのですよ。
ミント血球検査表

白血病を発症しても頑張っている猫さんは大勢いらっしゃいます。
ミントも負けずに頑張ります!どうかこれからも応援してくださいね。
(かなりピンボケですが二女が撮った今日のミントです)
自宅でのミント

先週の月曜日から1週間は1度も病院に掛かる子が居ませんでした。
こんなに長く平穏な日が続いたのは久しぶりですねえ。
どうかこの幸せがいつまでも続きますように・・・
めめ&ヒカル

見つけた! - 2005.09.04 Sun

最高気温20度、快晴、どこまでも高い空。気持ちが良いですねえ。
こんな日の内庭は、だあれも居なくなってしまいます。
どこに行ったのかな・・・?

メッチャはダンボール置き場に・・・周りの色と同化してるぞ。
見つけた!メッチャ

チュー君は私に気付いて慌てて逃げるところ・・・嫌われちゃった。。
見つけた!チュークン

ヤジ君はカボチャ畑の見張りかな?・・・どこに居るか分かりますか?
見つけた!ヤジ君①

では、もう少しアップで・・・
見つけた!ヤジ君②

最近出席率の悪いブチ男君がこんなとこに・・・「あ!ご飯のおばさんだ」
見つけた!ブチ男君

我が家のキンさんギンさん - 2005.09.03 Sat

ギンの調子が上向きになって、しっかりお肉が付いてきました。
O動物病院のお薬と、今の特別食が見事にヒットした結果です。
発作も殆ど出なくなりましたので、グッスリ眠れるようになりましたよ。
ギンの寝姿

奥の部屋ではキンちゃんが、こんな格好で寝ています。
ここまで熟睡していましたら、めったな事では目を覚まさない子です。
猫らしくないですね。
キンちゃん

キンとギンは成猫で同時期に保護した子達です。
だからギンの具合が悪くなる前は、いつも一緒だったんですよ。
今はまだ別々に寝ていますが・・・またこんな姿が見られるといいなぁ
キン&ギン(2003年2月)


※日が短くなり、今夜はぐっと冷え込んでいます。
例年に無く長い夏もとうとう終わってしまいました。
北国はこれから駆け足で冬に向かって行くのでしょうね。
しばらく顔を見せなかったコシロが、何故か夜になって出現しました。
どうやらお腹が空いているようで、ご飯をねだりに来たようです。
トリ肉だけじゃ足りないらしく急いで猫缶も追加しましたが・・・完食!
それでも痩せてはいないので、寒くなって里心がついただけなのかしら。
コシロの晩御飯

天高く・・・ - 2005.09.02 Fri

身体が小さいから目立たなかった?だけなんですね。
我が家の小型猫達はみんなデブ猫になっていました。

スズは、まぁ中年だから仕方ないかしら?
すーちゃん

みーちゃん、顔の肉が流れてるよ。
チビ&みーちゃん

さんごよオマエもか!
さんご


※いつもの猫缶がバーゲンでしたので買出しに行きました。
3缶1パックのを5ケース。3×18×5=270個
4缶1パックのが6ケース。4×12×6=288個
それに小さい缶をあれやこれやと・・・さて何個あるのかな?

納戸に猫フードが山詰みになって・・・幸せだなぁ~でございます。
ブログを読んで下さっている猫飼いのアナタなら、分かって下さいますよね。

ヤジ君へ - 2005.09.01 Thu

出会った時からキミのことが大好きでした。
ヤジ君とハナシロ(2003年1月)

キミはいつも「ボク来たよ!ごはんにしてよ!」と鳴きながらやって来ます。
ヤジ君

それなのに妹達が先に食べるのを見守る優しさがあって。
兄妹食事風景

どんな猫とも喧嘩をしたことも無く、とてもフレンドリーなヤジ君です。
小さなうちに虚勢したので、自分がオスだと認識していないのかしら。
意地悪なご近所の飼い猫とヤジ君

極めつけは個性的なこのシッポ、まるで矢印みたいだね。
そう、キミの名前の由来はここから来たのよ。
ヤジ君

※猫に対してはフレンドリーなヤジ君ですが、
ニンゲンにはとても警戒心が強いのです。
つい数ヶ月前まで母猫が一緒に居たせいでしょうか?
毎日餌やりをしている私でさえ、未だに触る事が出来ません。
外で暮らす子は虐待など防ぐためにもその方が良いのでしょうね。
そしてこの子達は、飢えや雨風を凌げれば今の暮らしが幸せなのでしょうね。

頭の中ではそう納得している私ですが、やはりこんな子を増やしたく無い。
いつの日か野良猫と呼ばれるネコが1匹も居なくなる日が来ますように・・

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

里親募集中


いつでも里親募集中









プロフィール

hanatoqoo

カレンダー

08 ≪│2005/09│≫ 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。